コロナで一変した私たちの暮らし。でもそれは「家時間を見直す機会」でもありました。

キッチン上の横長スリットは、家族気配の窓。通気換気と同時に、家族が家のどこに居るかを自然に伝える仕掛け

気配を無理なく伝え合う仕掛けは、仕事紹介の写真で見抜いてください

- - - - -

「この家の一枚」004・「長沼町の家」





 この冬一番の寒気の中、所属する家づくりの会が主催する「瓦屋根学校」が群馬で開講され、
甘楽町の小林瓦さんと一緒に講師を務めました。
遠くは台湾から総勢18人が群馬に集い、瓦屋根の魅力と底力を学びました




『2019ぐんまの家』にて、優秀賞(リフォーム)を受賞しました








『最優秀と同レベルの住まい、リフォームのお手本』との評価をいただきました

https://www.pref.gunma.jp/contents/100128087.pdf




宇都宮の家  2019年竣工


居間を見下ろす、、、右の円卓が炬燵   『宇都宮の家』
 


  建主が買い付けた2m×1mの食卓はイタヤカエデ  『宇都宮の家』 



『宇都宮の家』
 2019年竣工



階段上に夫婦それぞれのデスクがある(写真は妻用)  『宇都宮の家』



『つくばの家(古民家改修)』 2010年竣工


寒くて暗い築90年の古民家を、明るく暖かい現代の住まいに!

改修十年を経て再訪のおり、老後夫妻より太鼓判をいただきました



柏市 『 向 原 の 家 』  2019年竣工

吹抜中央にはケヤキの大黒柱。居間からキッチン、玄関を見渡す  『向原の家』



食堂から対面型オーダーキッチンをみる   『向原の家』



外構工事前の北側外観  屋根中央の白い瓦はガラス瓦の天窓   『向原の家』





『 猫 と 暮 ら す 家 (猫と一緒に) 』 (全面改修)


旧宅の内廊下を撤去し、居間、食堂、台所3つが南北に並んだ配置に   『猫と暮らす家』(全面改修)



北に面するダイニングキッチンを天窓からの光が明るく照らす  『猫と暮らす家』(全面改修)




南の居間から食堂キッチンを見渡す。右壁の階段は猫のトレーニング舞台  『猫と暮らす家』(全面改修)




ステンレスオーダーキッチン以外はすべて造作工事の無垢板収納棚   『猫と暮らす家』(全面改修)




写真中央の壁下の穴は猫トンネル。許される範囲で自由に遊び回れる猫天国の仕掛け  『猫と暮らす家』(全面改修)




屋根と外壁だけを残した全面改修は構造、断熱をすべて現代住宅の仕様   『猫と暮らす家』(全面改修)




左奥の玄関とホールは広々と。右奥、二間続きの和室は可能な限り温存   『猫と暮らす家』(全面改修)


続きは「仕事紹介」ご覧ください