向原の家

 
首都通勤圏には恵まれた住宅環境に建つ向原の家。  上:竣工直後の北東外観。 下:外構工事完了後、植栽前 
 

 

 
     



南面外観。 外構工事後は木製板塀で防犯上、景観上も守られた



玄関からホール、居間を見通す。


玄関ホール左奥に水回りがつながる


玄関からケヤキの大黒柱まで、同じ勾配で昇る天井で空間の一体感を創出


居間の左壁に設けた3つの窓は、臨池駐車場からの視線を配慮した位置


食堂から対面型オーダーキッチンを見る


台所奥から食堂を望む。すべての収納は造り付け造作にて構成


3方開放型の対面型キッチンは、5〜6人同時の調理が可能。ワイワイ暮らす家族に最適



IHコンロ左は食材ストッカー。掃除しやすく床を延長したキッチンシンク下の開口は分別ゴミ箱置場


階段上から居間吹抜を見下ろす。左壁上の大型窓から大空間に朝日を吸い込む


化粧カウンターまで備えた2階書斎。デスクカウンター幅は3m60cm超。


右壁奥に四畳半台の屋根裏クロークを備えた2階和室は、南個室とも合体可能


天井高さ3,5mの上から降り注ぐトップライトを備えた北側洗面所



ノンスリップ効果絶大の床敷物を張り上げた階段室


竣工直後の北側外観。 屋根中央の白い瓦は、洗面所の天窓につながるガラス製瓦




臨池駐車場からの東側外観 。3つの窓から内部の間取りを理解するのは困難だろう



 

■向原の家

場  所 千葉県
用  途 専用住宅
構  造 木造2階建て
竣工年数 2019年5月